塗装ブースを自作しました。


皆様、明けましておめでとうございます。

今年も楽しく、真剣にRCやってきます、よろしくお願いいたします!

さて、昨年末なのですが、なかなかサーキットに行く時間がつくれず、自宅でいろいろやっていたのですが、10月くらいにエアブラシを始めたので塗装ブースを自作してみました。
RCカーボディ,自作塗装ブース

というのも、今まで何枚かボディをエアブラシで塗ったのですが、匂いや塗料飛散による部屋の汚れが非常に気になっていたのです。

また、缶スプレーで塗装していた時はベランダでやっていたのですが、寒い冬の時期は辛いし、塗料も上手くのらなかったりして「なんとかならんかなぁ~」と思っていたのです。

そこで、ホームセンターに行き換気扇と換気扇を固定するための木材を買ってきて、ジグソーという工具で木材を加工、換気扇を埋め込み机に固定しました。

RCカーボディ,自作塗装ブース,ファン
(↑ 換気扇はパナソニック製、シロッコファンなので音は静かです。)

RCカーボディ,自作塗装ブース,ファン2
(↑ 換気扇は木に埋め込んだので、こんな形で外に出ています。)

RCカーボディ,自作塗装ブース,照明
(↑ 作業スペースを囲う形になって暗くなってしまったためLED照明を取り付けました。)

RCカーボディ,エアブラシ,塗料
(↑ 塗料もたくさん買い込みました。)

塗装ブースってタミヤとかクレオスとかから市販されているんですが、プラモ用なのかRCボディではサイズが小さいかな~って思うんです。

あと、奥行きが結構あるのでテーブルに乗せると作業スペースがかなり奪われてしまう気がします。

タミヤ塗装ブース
(↑ タミヤの塗装ブース、奥行きが結構あるで作業スペースが奪われそう。)

なので自作したのですが、制作費は市販されている塗装ブース買うより高くついてしまいました。

市販されている塗装ブースは僕のような素人が考えたものではなく、よく考えて作られているものだと思います。

今は自作の塗装ブースで満足していますが、あとで「やっぱり市販のものにすれば良かった」なんて思うかもしれません。

まぁ、今のところ快適に作業できてますんで、今年はガンガンかっちょいいボディを製作していきます。

できたボディはこのブログで紹介していきますので見てやってください!

RC CAR,WORK SPACE2
(↑ こちらはマシンを整備するためのスペース、以前よりスッキリさせました。)

RC CAR,WORK SPACE
(↑ こういう工具は机の上においてしまうと作業スペースを奪うので掛ける感じにしました。)